ホーム > シリコーンドライクリーニング

シリコーンドライクリーニング

オアシスの新しい取り組み "化粧品素材で無公害ドライクリーニング"

シリコーン オアシス.JPG

オアシスは、全国でも数少ないシリコーンドライクリーニングを
取り扱っている専門店です。

現在のドライクリーニング有機溶剤として認可されている溶剤の中で
最も優れている、このシリコーン溶剤は化粧品素材としても

使用され、非常に安全性が高く、皮膚に完全無害で、衣服の繊維・縫製・染色に
対しても最もダメージを与えずにドライクリーニングできる溶剤として、
私達はシリコーンをお客様に自身を持ってお奨めさせて頂きます。
お客様にとりましても、一般的に使用されている

石油系ドライクリーニング溶剤とは、
 『違う』 を実感して頂けると確信致しております。


  ドライクリーニング後の独特の悪臭が余りに無い為、 
  汚れは落ちてるけど本当にクリーニングしてくれたの? とおっしゃる方が居るくらいに違います。 

 ライセンス契約のシリコーンドライ導入工場は、  
 東京都渋谷区・港区・目黒区で 弊社 オアシス  だけで

 

シリコーンマシーン.jpg
全国の約70%のクリーニング店さんに導入されている石油系溶剤は、
2年前まで弊社も
使用させて頂いて参りましたが、2年前の自社工場の
新築工事に伴いまして、クリーニン
にも、地球環境的にも、多々問題を
抱えていました
石油系溶剤を廃止致しま
して、現在に至るこの2年間で
多数のシリコーンドライのファンの皆様を獲得させて頂きました

下記では、シリコーンの優れている内容をご説明させて頂きます。


無臭で皮膚に無害・衣類&繊維へ優しいドライクリーニングは、シリコーンドライ


 

新技術 シリコーンドライクリーニングとは?

まず、シリコーンドライクリーニングですのでこれからご説明をさせて頂きますのは、
ドライクリーニングのご説明になります。水洗い・ランドリー品(Yシャツ・シーツなど)は、
この説明には含まれておりませんので、混同なさらないでください。

皮膚の専門化がメディカルコスメスキンケアの為に作った
化粧品にも使用される成分がシリコーン【シクロメチコン】です。
現在、国が認可している非常に安全性の高い
無公害ドライクリーニング有機溶剤です。

Q1 シリコーンって???
A1 珪素とメタノールです。 
まずは混同されやすいので、シリコーン(Silicone)とシリコン(Silicon)の違いのご説明です。
シリコーンとは、シロキサン結合を骨格とし、その珪素(けいそ)原子に有機基などが
  直接結合した有機珪素高分子化合物を指します。原料は珪素とメタノール。
  珪素は、地球上で2番目に多く存在する元素です。
シリコンとは、半導体などに用いられる無機の金属珪素です。

シリコーンができるまで.JPGシリコーン化学構造.JPG


Q2 このシリコーンがどのように安全なの?
A2 私達が毎日、素肌に使用しているものです。

ファンデーションと女性.jpg

自然派シリコーンドライ.jpg



 

 

 

 

 


シリコーンがドライクリーニング有機溶剤として使用され始め約9年になります。
従来の石油系溶剤には、乾燥不足による
【化学やけど】の心配がありました。
弊社のシリコーン溶剤は、この点にも非常に優れている溶剤です。
シリコーンが化粧品素材として使用される目的は、化粧品に含まれている主成分の
浸透・攪拌及び保湿成分として用いられております。化粧品に補助成分として用いられる
シリコーンでクリーニング致しますので、 【化学やけど】を起こすことは、ございません。 
皆様どうぞ、ご安心してオアシスのシリコーンドライクリーニングをご利用ください。
                      
シリコーンは化学的に安定し、自然派化粧
品(ノンオイリー化粧品)・口紅・         
ファンデーション・ハンドクリーム・アイカラー・マスカラ・ヘアリキッドなどに含まれる     
保湿成分】です。表示には、シクロメチコンと表記されていると思います。         
但し、安全性が高く信頼されている為、表記されずに補助成分として使用されている  
場合もあるらしいです。ネット検索で 『シクロメチコン』と検索して頂きますと、       
化粧品関連の検索結果が多く目立ちます。これらは毎日素肌に、じかに使用する    
物ですから、人体・皮膚に安全性が高いことが伺えます。小さなお子様やご年配の方、 
アトピーの方、肌が敏感な方にも安心です。                          

シリコーン 赤ちゃん.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

Q3 シリコーンでクリーニングすると何が違うの?どう良いの?
A3 下記をご拝読頂き、ぜひオアシスに1度、お試しでご依頼ください、新感覚を実感してください。
オアシスではシリコーンドライクリーニングで下記のようなご依頼品も取り扱わせて頂いております、どうぞご覧ください。
その他の実例も様々【ご覧ください、オアシスの仕事】にてブログ形式でご用意させて頂いております、ぜひご覧ください。

【ご覧ください、オアシスの仕事】は、こちらへ。

貝ボタンの装飾が施されているシルクドレスの胸元】          【全面オールスパンコールのワンピース
ドレス装飾.JPGスパワンピ.JPG















牛革ジャンパーにフォックスファー】                【豚皮コートに襟から前立て部への大きなファー】  
ファー&皮ジャン.JPGファー&皮コート.JPG







   












オアシスが化粧品素材のシリコーン(
シクロメチコン)でクリーニングさせて頂きたい理由は、
シルエットと風合いを崩さない溶剤 (特に、高級素材合成皮革ファー製品に最適です)
ドライクリーニング独特の嫌な臭いやパサパサ感は致しません。(無臭です。)
③ 繊維・染色・縫製にダメージを最小限に抑え、クリーニングしてくれる。(石油系に比べて)です。
※但しご依頼頂くお召し物によっては、上記を実感して頂き難い場合もございます。
  ご依頼時、お伺いさせて頂いた営業担当者に事前にご相談ください。
 
実感して頂き難いご依頼品は、
  a 水洗い品 b カウチンニットのようなご購入時より風合が元々無いもの
  c ご家庭で何度も
水洗いを繰り返されたもの などです。
  実感して頂きやすいご依頼品は、
 
高級素材(ビキューナ・カシミア・パシュミナなど獣毛素材及びタイシルクなど)
  合成皮革及びファー製品(特にブルーフォックス)
 
c シルクの黒のドレス(遠めに色艶が映えます) などです。
 
 ★★ 良質で本物のカシミヤ製品、または高級衣料は        
        ぜひ、オアシスのシリコーンドライをご利用ください。
 ★★  


 今まで色々と試行錯誤と工夫・反省を踏まえた結果、
     オアシスは、シリコーンをお奨め致します。
        

衣類購入時の手触りや光沢感はシリコーンが施されているからです。
そのシリコーンで洗浄させて頂きますので風合い・ツヤが石油系有機溶剤の時より、
高品質な洗い 上がりです。保湿成分で繊維はシットリと潤い、サラッと滑らかに洗い上がり、
染色・繊維へのダメージが防止され、静電気防止にもなります。
また、毛皮製品 や1部毛皮が付いているお召し物やムートン製品などは、
格段に洗い上がりの品質が違います。
シリコーン有機溶剤のクリーニング品質をお試し頂いて、違いを 実感してください。
また、弊社が導入致しました、三洋アクア社のシリコーンドライクリーニング機械は、
タイ・バンコク最大級のホテル「Central World Hotel Bangkok」に納入されており、
ホテル滞在のお客様の高級素材・高級衣料を優しくクリーニングしております。
詳しくは、こちらです。

Q4 シリコーンでクリーニングすると、なぜ地球環境に優しいの?
A4 オゾン破壊係数ゼロ&地球温暖化係数ゼロのドライ溶剤はシリコーンだけです!!
シリコーンの原料は、珪素とメタノール。シリコーンは空気中や土壌では一定期間で
自然に分解され、水質汚染・大気汚染・光化学スモッグの心配もありません。
専門的ではございますが、化審法・PRTR法・VOC(揮発性有機化合物)のいずれにも、
非該当でドライクリーニング有機溶剤の中では、一番地球環境 に優しい有機溶剤です。
石油系溶剤ですと、光化学オキシダントなどが、大気に放出されて光化学スモッグの
原因とされ、対応に悩まされてきましたがシリコー ンで解決できました。
現状のドライクリーニング溶剤の中で、最もエコなものがシリコーン溶剤です。
化審法(化学物質審査規制法)について
PRTR法について
VOCについて
オゾン破壊係数について
地球温暖化係数について

PAGE TOP